2014年05月02日

『ねずみ女房』

ある、ひときわ感受性豊かな女の子ネズミのお話。
お話自体はとってもいいのですが、
夫のネズミが余りにも酷くて、そこが強烈に残ってしまいました!
病弱で手がかかる、働かない、子育ても手伝わず家事も全てまかせっきり、
その上心が狭く嫉妬深い、あげくDVまで!!!

酷い・・・。ここまでひどい登場人物もあまり見ないような・・・・。
といっても、この夫はあくまで脇役であり、主題は別なのですが。
サラッとふれられるだけのキャラクターがこの酷さだったので
余計ショックでした。
nezuminyo.JPG


posted by Duke at 20:27| 絵本 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。